石垣島は夏だけでなく冬でも楽しめる島です!

石垣島の位置やアクセス情報

石垣島は沖縄本島の約500m南西に位置する八重山諸島内の島です。全国の主要空港から直行便が出ているため、沖縄本島同様に旅行先として高い人気を誇ります。なお、飛行機がどうしても苦手だという場合は、新幹線と船を利用して石垣島にアクセスする事も可能です。具体的には新幹線で各地から鹿児島市の鹿児島中央駅まで向かってください。そして、鹿児島中央駅から船でまず那覇の港に向かい、今度は那覇と石垣島を結ぶ船に乗車すれば、かなり時間はかかりますが飛行機を利用せずに済みます。

石垣島は夏場に人気があるが・・・

石垣島は沖縄県内の他の島同様、夏場にたくさんの観光客がやって来ます。しかし、ピークシーズンの夏場に来る場合、希望の宿泊施設を抑えづらいほか飛行機の運賃も割高になるといったデメリットがあります。また本島同様にかなり人気が高いため、どの人気スポットも観光客で溢れかえりますのでバスで行き来する際に座って移動できるかどうかもわかりません。しかし、冬場であれば、航空券の運賃が割安であるほか、人気の宿泊施設も予約しやすく交通機関も混雑しないため、冬に訪れてみるのもおすすめです。

冬でも登山がしやすい

本州の高い山の中には、冬場の環境が厳しいため閉山となって登れない山があります。閉山とならずに冬場も山小屋が営業している山もありますが、雪の中を歩く事や寒い中で過ごすのは大変です。一方、石垣島の山は冬でも雪が降るような事はなく、気温もあまり下がらないため軽装で登れます。

軽装で天体観測も出来る

冬場に本州の標高が高い場所で天体観測を行うとすると、かなりの防寒対策をしなければなりません。しかし石垣島は冬でも夜の気温がそんなに下がらないため、ある程度軽装で天体観測を楽しめます。

フラマイレーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です