沖縄県の宮古島の位置情報やおすすめポイント

宮古島(宮古島市)はどこにある?

沖縄県の宮古島市は沖縄本島の約350m南西に位置する宮古島・伊良部島などの島で構成される自治体です。市を構成する島の中で一番面積が多いのが宮古島で、この島の中に空港があるほか、空港の西側は都市開発が進んでいます。石垣島は周囲の離島と橋では繋がっていない一方、この市に関しては宮古島と周囲の小さな島が橋でつながっているのが大きな特徴です。そして、住民や旅行客は橋を渡って自由に各島を行き来する事ができます。ちなみに、それぞれの橋は車やバイクしか通れないわけではなく、自転車や歩行者が通行できる点もポイントです。

SNS映えする写真・映像が撮影できる

宮古島と周囲の離島は橋でつながっていて歩行者も通行でき、橋の中央では360度・海に囲まれた状態となります。橋の中央ではSNS映えする写真・映像を撮影出来ますので、橋を渡る機会があったら是非、途中でとまって写真を撮ったりしてみてください。

伊良部大橋はプロポーズをする場所としておすすめ

宮古島と周囲の島を結ぶ橋の中で距離が一番長いのが、宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋です。この橋の中央部には車を駐車できるスペースが用意されており、短時間であれば車を停車しても問題ありません。最高にロマンティックな場所であるため、男性が女性にプロポーズをするために宮古島旅行を計画するなら、この場所をプロポーズする場所に選んでみてはどうでしょうか。

石垣島よりも市街地の発展が進んでいる

宮古島は石垣島以上に空港西側の市街地の開発が進んでいます。全国展開している各分野のチェーンストアも数多く宮古島に出店しており、かなり快適に過ごせるのも魅力です。

フラマイレーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です